SEARCH

結婚式準備

2021.10.13

結婚式の写真は最高にキレイな姿を残したい!撮影してもらう時のコツを紹介

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

結婚式の写真は思い出が形になって残る大切なもの。いつにも増して素敵な写真に仕上げたいですよね。そこで今回は、結婚式の写真を撮影するタイミングや種類、こだわりたいポイント、より素敵な姿を写真撮影してもらうコツを紹介します。準備を万全にして、幸せいっぱいのおふたりの姿を写真に残してください。

結婚式の写真を撮影するタイミングと種類

ウエディング姿で撮る写真は、結婚式前後に撮影する別撮りと、結婚式の当日に撮影する当日フォトの大きく2つに分かれます。また、それぞれのメリットをふまえ、別撮り&当日フォトを組み合わせて、理想のウエディング写真を撮影してもらうパターンも。
その他、写真だけを撮って結婚式は挙げない「フォトウエディング」を選ぶカップルもいます。まずは、どのパターンがふたりに合っているか相談してみてくださいね。

【別撮り】結婚式の前後に撮影する写真

別撮りには結婚式の前に撮影する前撮りと、後に撮影する後撮りがあります。前撮りと後撮りの内容は基本的に同じです。ただ、前撮りをすれば、その時の写真を結婚式の装飾や演出に使用できます。
<別撮りのメリット>
  • 新婦のソロショットや新郎との2ショットを、じっくりと時間をかけて撮影できる
  • 結婚式とは違った衣裳で撮影できる
  • (例:結婚式はウエディングドレスで別撮りは和装など)
  • プランによっては、好みのロケーションで撮影できることも
  • (例:スタジオ、海、森の中、思い出の場所など)
<別撮りのポイント>
  • 桜や紅葉の時期など、人気シーズンは予約が取りづらいことが多いので早めに予約する
  • 前撮りの写真を結婚式で使用したい場合は、写真の仕上がり納期を確認しておく

【当日フォト】結婚式の当日に撮影する写真

当日フォトは、結婚式の支度完了後や挙式リハーサルの前後で撮る記念撮影、両家の親族と撮影する親族写真、結婚式や披露宴に密着して撮るスナップ写真などが該当します。
<当日フォトのメリット>
  • すべての写真撮影が当日のみで済む
  • 親族写真やスナップ写真では、さまざまな場面を残せる
  • (例:お支度シーンなどのオフショット、結婚式~披露宴中の感動的なシーン、新郎新婦とゲストとの楽しそうな瞬間など)
<当日フォトのポイント>
  • 必ず撮影してほしいカットなど、自分達の希望をまとめた撮影指示書を撮影者に渡しておくとスムーズに進められる
  • 構図やポーズの希望も伝えておくとなお良い

結婚式の写真撮影でこだわりたいポイント

結婚式の写真は、ふたりの大切な思い出となるもの。場所や衣裳、小物にもこだわって素敵な写真を残しましょう。ここでは、結婚式の写真撮影時にこだわりたいポイントを紹介します。

【別撮り】場所

別撮りをするなら、撮影場所にもこだわりましょう。スタジオ撮影とロケーション撮影の大きく2つに分かれます。
スタジオ撮影は、撮影小物や背景が豊富に用意されていたり、おしゃれな空間にこだわっていたりするのが魅力です。また、室内なので基本的には天候に左右されることなく、スケジュール通りに撮影できるというメリットもあります。
一方のロケーション撮影は、海、花畑、神社、寺など、アイディア次第ではさまざまな場所で撮影できます。思い出の場所や「ここで撮りたい」というこだわりがあるカップルにおすすめです。外で撮影するので、四季折々の美しい自然をバックに撮影することも可能。街中で撮るなら、ナイトフォトもロマンティックで素敵ですよ。

【別撮り/当日フォト】衣裳

新婦が着るウエディングドレスは、ライン(シルエット)によって印象が変わるので、自分に合ったものを選ぶのがポイントです。ウエディングドレス以外では、和装やカラードレスも人気があります。
試着の際は、バックやサイドからも撮影することを想定して、前だけでなく多方向からの見え方も確認してみてください。その他、撮影する場所や理想の世界観と衣裳の雰囲気が合っているかもチェック。衣裳とロケーションのどちらに合わせるのか、先に決めておくとスムーズです。
また、新郎は新婦と2ショットで並んだ時のバランスを意識しながら衣裳選びをすると、キレイにまとまります。

【別撮り/当日フォト】小物

①ブーケ
結婚式場やロケーション、スタジオの雰囲気に合わせたものを選ぶと統一感が出ます。例えば、南国リゾート風の写真を撮るなら、熱帯植物をブーケに加えると良いでしょう。ブーケは花の種類はもちろん、形によっても与える印象が異なるので、こだわって選んでくださいね。
②ヘッドドレス・ヘアアクセサリー
ヘッドドレスは、衣裳やヘアスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。片側にヘアアクセサリーを着ける場合は、写してもらいたい側(写真写りの良い側)にセットします。
③ブライダルシューズ
おしゃれな足元をアップにしての撮影も人気です。そのため、ウエディングドレスに合わせて選ぶなど、ブライダルシューズにもこだわりましょう。ヒールなどにデザインがあるものは、その部分にフォーカスして撮影するのも素敵。ブライダルシューズを手に持って撮影すれば、個性的な写真が残せます。
④新郎が身に着ける小物
新郎が身に着けるネクタイやポケットチーフなどの小物は、衣裳と同じく新婦とのバランスを見ながら選びます。小物をうまく使ってドレスアップしたり、新婦の持ち物と色をリンクさせたりと工夫してみてください。

結婚式でより素敵な姿を写真撮影してもらうコツ

特別なウエディングドレス姿やふたりのとびきりの笑顔は、できる限りキレイに撮ってもらいたいですよね。続いては、写真写りを良くするコツを紹介します。

笑顔の練習をしておく

笑顔の練習をする際は「イ」の口をつくり、口角は左右均等を意識してみてください。下の歯が見えないようにするとキレイな笑顔になります。この時、歯ぐきが見えないように注意します。
キレイな笑顔には目も重要です。しっかり睡眠をとったり、目元を温めたりして目の疲れを癒しておきます。また、撮られる直前にぎゅっと目を閉じ、撮られる瞬間にぱっと見開くと目が大きく見えますよ。結婚式や写真撮影の前に、ふたりで笑顔の練習をしておきましょう。

ポーズにこだわる

新郎新婦はどの場面でも胸をしっかり張って、正しい姿勢を心がけましょう。ふたりで並ぶショットでは、新婦が新郎側に体を向けて斜めに立つと自然な雰囲気に。
新婦がポーズをとる時は、二の腕を体から離すよう意識すると細く見えます。ブーケを使ったショットでは、ブーケをお腹の前で持つと自然に二の腕が体から離れます。
全身のショットを撮る時は、目線は正面のまま少し斜めに傾いて立つのがおすすめです。斜めに立つと細く、ドレスのラインもキレイに見えます。また、カメラ側の肩を少し下げるとしなやかな雰囲気も出せます。
おしゃれな雰囲気を出したいなら、目線をカメラから外して少しうつむいてみてください。顔立ちをより美しく演出してくれる他、レンズを見つめないので緊張もやわらぎます。

構図にこだわる

左右で写真写りの良い側があれば、あらかじめカメラマンに伝えておきます。自撮りなどで自分が一番良く見える角度を探しておくと良いでしょう。その他、サイドやバックから撮ってもらうとドラマティックな印象に。新婦のドレスのラインも美しく見えます。

カメラマンとコミュニケーションをとる

自然な表情を撮影してもらうには、カメラマンとのコミュニケーションが大切。打ち合わせで自分達の理想のイメージをしっかり伝えるなど、信頼関係を築いておきましょう。
カメラマンを探す際は、好みの写真を撮ってもらえるかどうかだけでなく、人柄にも着目してください。コミュニケーション能力が高い人や、自分達と相性の良さそうな人を選ぶのも、素敵な写真を残すために重要なポイントです。

結婚式で撮影した写真の活用法

こだわって撮影した結婚式の写真。せっかくならば、さまざまな形で活用しましょう。最後に、結婚式の写真の活用方法を紹介します。

アルバムを作成する

アルバムをつくる際は、必ず入れたいメインの写真から決めていくと写真選びがスムーズです。結婚式当日の写真などは時系列で選んでいくと、選び忘れを回避できます。
また、アルバムは依頼先によってコストや画質、デザインなどが異なります。そのため、自分達がこだわりたいポイントを明確にした上で依頼先を選びましょう。

結婚式の小物や演出に使用する

前撮りをするのであれば、その写真を結婚式で使用してみてはいかがでしょうか。ウエルカムボードなどの会場装飾、プチギフトのプリント、プロフィールブックなど、さまざまな形で活用できます。
また、前撮りのスライドショーを結婚披露宴のオープニングムービーや、エンドロールムービーとして流す方法もおすすめです。

年賀状に印刷して送る

結婚の報告も兼ねて、年賀状に別撮りや当日フォトの写真を使うのも人気があります。和装であれば、より年賀状の雰囲気にぴったり。ふたりで正座をして手をついている姿など、新年の挨拶に向くカットを撮影しておくのも良いでしょう。

理想のイメージを形にして、素敵な結婚式の写真を残そう

理想通りの写真を撮影するには、希望のイメージをしっかり固めることが大切です。撮影のポイントや写真写りを良くするコツを押さえた上で、撮影を思い切り楽しみましょう。結婚式の後も見返す度に幸せな気持ちになれる、最高の写真を残してくださいね。
アルカンシエルでは、当式場で結婚式を挙げるカップルを対象に、前撮りプランをご用意しております。おふたりのこだわりショットをプロカメラマンがゆっくりと撮影いたしますので、素敵な結婚式の写真を残すことができます。

●アルカンシエル南青山
●アルカンシエル横浜 luxe mariage
●アルカンシエル luxe mariage 名古屋
●アルカンシエル luxe mariage 大阪
〈 / 〉

RELATED