SEARCH

花嫁ビューティ

2021.03.12

絶対押さえておきたい、2021花嫁ヘアアレンジ 3style

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

花嫁姿を大きく左右する大事なポイントが、ヘアスタイル。そこで今回は花嫁たちに大人気の3スタイルを、アクセサリーの合わせ方や、依頼時のポイントとともにご紹介します。紹介するヘアスタイルはすべてアルカンシエルで叶えられる、2021年のトレンド。自分に合うスタイルを、ぜひ探し出してくださいね。

TREND.1 低めシニヨンstyle

まとめる位置やふんわり具合で印象がガラリと変化。どんな花嫁でも似合い、360°写真映えする王道ブライズヘアです。

【エアリーシニヨン】で程よい抜け感と大人の可愛いを叶えて

大人可愛い、可憐で清楚な雰囲気が人気のふんわりシニヨンスタイル。程よい抜け感が演出でき、髪を伸ばさなくてもアレンジできるのも嬉しい。
アルカンシエル luxe mariage 名古屋
【How to make】
全体をゆるく巻いてから低い位置でまとめ、おくれ毛でリラックス感をプラス。トップにふんわりとボリュームを持たせることで、抜け感を演出できます。サイドだけでなく、前髪もふんわりとさせればガーリー感がアップ。
アルカンシエル luxe mariage 名古屋
ゴールドのヘッドドレスを低めの位置に飾って主役の華やかさを演出。細めのヘッドドレスを使うことで派手になりすぎずナチュラルにまとまります。
アルカンシエル luxe mariage 名古屋
カールを毛先だけにして、さらにサイドをスッキリとまとめるアレンジ。より落ち着いた、上品で大人な風格漂うブライズに仕上がります。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
低めシニヨンスタイルには、シニヨンの上からベールを付けるスタイルが◎。お団子の上部にヘッドアクセサリーを付け、その下からベールを付けるとベストバランスに。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
ベールを下の方に付けることによって、頭、おでこに沿って顔周りにベールが流れます。挙式のベールダウン後も顔周りがスッキリ見え、表情も見やすくなるといううれしい効果も。

【タイトシニヨン】ならヘルシーでスタイリッシュ。品格漂う佇まいに

きっちりタイトにまとめてヘルシーに。ボリュームを抑えて盛らないことで、清楚でスタイリッシュなブライズヘアに仕上がります。
アルカンシエルベリテ大阪
アルカンシエルベリテ大阪
【How to make】
低めの位置に大きめのシニヨンでまとめ、顔周りの後れなどは散らさず、ボリュームも抑えてすっきりタイトに仕上げていきます。
アルカンシエルベリテ大阪
タイトでスタイリッシュなヘアアレンジだからこそ、アクセサリは最小限で。耳元にボリュームを持ってきたら、ネックレスはあえてオフしてミニマムですっきり品良くまとめて。

TREND.2 ローテールstyle

ローポニテや編み下ろしなど、低めの位置でまとめたウエディングヘアは、ナチュラル志向の花嫁に人気のスタイル。フロントとバックでの印象が大きく変わり、横顔がより美しく見えるのも人気のポイント。

【ローポニテ】でエレガントな甘さを表現して

低めの位置で結ぶローポニーテールスタイルは、巻かずにタイトに作るとスタイリッシュに、ふんわりエアリー感を出すことで上品な甘さのあるスタイルに仕上がります。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
【How to make】
全体をゆるく巻いてから低い位置で一つにまとめ、そのままバックに流します。流す髪は巻かずにストレートにしたり、少しサイドに向かって流しても可愛いので、担当ヘアメイクさんに相談してみてくださいね。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
顔周りがすっきり見えるので、トレンドの大き目アクセサリーも映えます。コーディネートのアクセントになるだけでなく、小顔効果もアップ。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
下ろした部分を大きめに巻き、ふんわり感を出すと、後ろ姿もより華やかな印象に。

【編み下ろし】で、大人のナチュラルガーリーをつくる

ダウンヘアでもアップでもなく、ナチュラルで柔らかい雰囲気にしたいという花嫁さんに人気のヘア。三つ編みや編み込みを取り入れながらバックやサイドでまとめた大人ガーリースタイル。
アルカンシエルベリテ大阪
【How to make】
編み込みやフィッシュテール、くるりんぱをミックスさせながら、バックで一つにまとめていく。最後まで編み込まずにナチュラルに仕上げたり、リボンやお花で飾ってより華やかにまとめるなど、衣裳や会場の雰囲気に合わせて調整して。
アルカンシエルベリテ大阪
編んだ毛束に丸みが出るよう、外側に少しずつ引っ張り出せば、毛束にころんとした丸みができて、横から見たフォルムが可愛いく仕上がります。

TREND.3 フルダウンstyle

あれこれ盛らずにナチュラルな雰囲気が好き、ウエディングでも自然体でいたい花嫁に人気のフルダウンスタイル。ほどよいリラックス感があり、シンプルなのにスタイリッシュ見えするのもうれしい。

【フルダウン】でもラフすぎず上品にまとめるのが アルカンシエルスタイル

アルカンシエル luxe mariage 大阪
【How to make】
巻く大きさによって印象が大きく変わるため、よりナチュラルにしたいなら、ゆるくウェーブをかけたヘアで繊細なヘッドドレスに。華やかに仕上げたいならゴージャスに巻いていって。ダウンスタイルは髪自体のツヤ感を出すのも重要なポイント。似合うボリューム感はそれぞれ違うので、担当ヘアメイクさんと相談しながら決めましょう。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
ナチュラルなダウンスタイルに、あえてイヤリングのみのシンプルスタイル。存在感のあるイヤリングがアクセントになりスタイリッシュ。全体にふんわりとボリュームをもたせれば、ヘッドドレスなしでもおしゃれな雰囲気に。
アルカンシエル luxe mariage 大阪
ヘアをシンプルにすることで、ヘッドドレス×イヤリングのリンクコーデがより引き立ちます。

アルカンシエルで、あなたが一番輝けるスタイルを叶えよう

希望のヘアスタイルや雰囲気を叶えるためには、ヘアメイクリハーサルや打ち合わせで、しっかりと自分の要望を伝えるのが大切。アルカンシエルなら、あなたの叶えたい雰囲気に合わせたヘアメイクをじっくり相談しながら決められます。あなたが一番輝けるスタイルで、ぜひ式当日を迎えてくださいね。
〈 / 〉

RELATED