SEARCH

花嫁ビューティ

2021.07.16

【花嫁ヘア】ウエディングドレスに似合う髪型。髪の長さやドレスタイプ別に紹介

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

ウエディングドレスとマッチした髪型は、花嫁を輝かせる大切なポイントです。こちらの記事では、ウエディングドレスに似合う髪型を、髪の長さとドレスタイプ別に紹介します。また、結婚式までにおすすめしたい花嫁ヘアケアも紹介します。ウエディングドレスに似合う素敵な髪型を見つけて、ひと際輝く花嫁を目指しましょう。

【ショート・ボブ】 × ウエディングドレスに似合う髪型

デコルテやバックが広く開いたデザインが多いウエディングドレスは、首元がすっきりと見えるショート・ボブヘアとの相性が抜群。ショートやボブのヘアアレンジは、甘すぎずクールに仕上がるのが魅力です。ここでは、ショート・ボブにおすすめのウエディングドレスに似合う髪型を紹介します。

ゆるふわウェーブ

シンプルなショートヘアも、ゆるふわウェーブをかけ、大きな花飾りやアクセサリーを付けると、華やかでおしゃれな雰囲気に。髪型やドレスに合わせたピアス・イヤリングを選び、統一感のある洗練された印象に仕上げましょう。

ピンアレンジ

こなれ感のあるおしゃれな雰囲気に仕上がるのが、ショートヘアのピンアレンジです。ヘアピンを耳の上でクロス留めしてコテで毛先を遊ばせたら、アクティブな印象の髪型に。

編み込み

ボブヘアの髪全体を緩やかに巻いて、前髪やサイドに編み込みを取り入れ、ふんわりとした可愛い印象の髪型にするのもおすすめです。編み込みは、ほぐしを入れて緩くまとめるのがポイント。

ハーフアップ

短いボブヘアをフェミニンに仕上げてくれる髪型がハーフアップです。緩いウェーブで巻いた後、前髪からサイドをロープ編みしてうしろで留め、毛先を遊ばせると、今っぽいおしゃれな雰囲気になります。ヘッドドレスや花飾りを付けて、存在感のある髪型に仕上げてください。

【ミディアム・ロング】 × ウエディングドレスに似合う髪型

ミディアムやロングの長さがあれば、ヘアアレンジのバリエーションも広がります。ここでは、ミディアム・ロングヘアにおすすめのウエディングドレスに似合う髪型を紹介しましょう。

ゆるふわシニヨン

ミディアムの長さなら、ゆるふわシニヨンのヘアアレンジが楽しめます。低めの位置にお団子を作るのがおしゃれに見えるポイントです。大きめのウェーブで巻いてうしろ中央にまとめ、花飾りを結び目の上に付けて大人可愛い印象に。また、サイド下にすっきりとまとめ、反対側にヘッドアクセサリーや花を飾るアレンジの場合は、エレガントで大人っぽく仕上がります。

編みおろし

三つ編みにほぐしを入れた編みおろしは、ゆるふわ感があるおしゃれな髪型です。花冠を付けたり、編み目に小花を散らせば、外国の花嫁のようなナチュラルな雰囲気に。パールピンや白のリボンで飾り、清楚な雰囲気にまとめるのもおすすめです。

ハーフアップ

背中の大きく空いたドレスになびくロングヘアのハーフアップは、エレガントさを漂わせる髪型です。大きめのウェーブをかけてサイドの髪をロープ編みして後ろでまとめるだけで、上品さを感じさせる髪型に。ブーケと同じ花飾りを挿し、ナチュラルな可愛らしさを表現するのもおすすめです。

ポニーテール

ロングヘアを活かして高めの位置にポニーテールを作り、細かくカールをしてボリュームを出すと、とても豪華に仕上がります。小ぶりのアクセサリーをちりばめれば、キラキラ感もアップ。

低めの位置に髪をまとめるローポニーテールも人気です。大きめのウェーブでゆるふわにした、外国人風の大人可愛いアレンジも、ウエディングドレスと良く合います。

【ウエディングドレス別】おすすめの髪型

当日着用するドレスの雰囲気に合わせて、髪型を決めるのも1つの方法です。ここでは、ウエディングドレスのタイプ別におすすめの髪型を紹介しましょう。

プリンセスラインのウエディングドレスに似合う髪型

撮影:アルカンシエル luxe mariage 名古屋
ふんわりと膨らんだプリンセスラインのウエディングドレスには、シニヨンスタイルがおすすめです。低めの位置にゆるふわにまとめたシニヨンとの相性は抜群。高めにアップすれば、王道のお姫様スタイルになります。夜会巻きのシンプルで落ち着いたアップスタイルも良く似合います。

Aラインのウエディングドレスに似合う髪型

ウエストからほど良くエレガントに広がるAラインのウエディングドレスは、どんなヘアアレンジも合わせやすいですが、高めや低めのポニーテール、ハーフアップなどと相性が良いです。ハーフアップにするときは、大きめのヘッドドレスを上の方に飾ると、ドレスとのバランスが取りやすくなります。

マーメイドラインのウエディングドレスに似合う髪型

撮影:アルカンシエル横浜 luxe mariage
上半身から腰にフィットした曲線が美しいマーメイドラインのウエディングドレスには、大人っぽい髪型が良く合います。すっきりとまとめた低めのシニヨンや大きめのウェーブがかかったダウンスタイルとの相性は抜群です。サイドにヘッドドレスを飾ると、よりドレッシーな雰囲気に。ショートヘアの場合は、華やかさがアップするデコルテに特徴があるドレスを選ぶと良いでしょう。

スレンダーラインのウエディングドレスに似合う髪型

撮影:アルカンシエル luxe mariage 名古屋
ナチュラルな流れが美しいスレンダーラインのウエディングドレスには、可愛らしい編み下ろしスタイルや、ゆるふわなシニヨンヘアが良く似合います。タイトにすっきりとまとめると落ち着いた大人の雰囲気に。ショートヘアの場合は、ヘッドドレスやピアス・イヤリングでアクセントを付ければ、華やかさがアップします。

エンパイアラインのウエディングドレスに似合う髪型

エンパイアラインのウエディングドレスは、胸下に切り替えがあり、裾に向かってすとんと落ちるデザインが特徴。ほど良く落ち着きがあるので、きっちりとしたアップスタイルよりは、ナチュラルなローポニーや編みおろし、ダウンスタイルが良く似合います。エアリーに仕上げた髪型は、リゾートウエディングにもぴったりです。

結婚式の前にやるべきヘアケア

髪型が決まったら、結婚式当日にヘアアレンジがスムーズにできるように、ヘアケアをしておくことをおすすめします。ここでは、結婚式の前までにするべきヘアケアの内容を見ていきましょう。

【2~3ヵ月前】トリートメント&ヘッドスパ

2~3ヵ月前から月に1回を目安に、サロントリートメントでヘアケアをするのがおすすめです。しっとりしたヘアアレンジやアップスタイルには重めのトリートメントを、ふんわりスタイルには軽めのトリートメントをするなど、当日のヘアアレンジに合わせたケア方法があるので、早めにアレンジ方法を決めておきましょう。

根元がふんわりと立ちやすくなるように、トリートメントの合間にヘッドスパを受けて、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂を落としてもらうのもおすすめです。

【1週間~10日前】カラーリング

髪型とウエディングドレスに合う髪色にすることも大切なポイントです。髪色で与える印象も大きく変わります。髪型やウエディングドレスが決まったら、マッチするヘアカラーを選び、1週間~10日前までにはカラーリングを済ませておきましょう。

【当日】朝のシャンプー

結婚式の当日に根元がつぶれていたり、前髪やつむじが割れていたりしていると、スタイリングがしにくい場合があります。起床後に髪を洗い、乾かしてからスタイリング剤を付けずにヘアセットに臨むのがおすすめです。いつも使わないシャンプー&トリートメントを使うのは、避けた方が無難でしょう。

自分に似合う髪型を見つけて、花嫁姿を披露しよう

似合う髪型を見つけることは、素敵なウエディングドレス姿への第一歩。当日の髪型が自分好みだと、気持ちもグンと高まります。当日、「こんな髪型のつもりではなかった」と後悔しないためにはヘアメイクリハーサルがある結婚式場を選ぶのがおすすめです。

アルカンシエルでは、ヘアメイクの打ち合わせをした後、当日までに必ずヘアメイクリハーサルを行うため、安心して結婚式を迎えることができます。ウエディングドレスとピッタリの素敵な髪型で、キラキラ輝く花嫁姿を披露しましょう。
〈 / 〉

RELATED