SEARCH

2020.11.18

ウエルカムパーティの基礎知識

SNSなどで見かけることが多くなったウエルカムパーティ。華やかなイメージは伝わるものの、実際は何をしているのか疑問に思う人もいるのではないでしょうか。ここでは、ウエルカムパーティの目的や内容などの基礎知識を紹介します。

ウエルカムパーティとは

ウエルカムパーティとは、結婚式の待ち時間にゲストをもてなすパーティのことです。一般的には、挙式後の披露宴が開始するまでの時間に行われます。ウエルカムパーティが行われる場所は、「ホワイエ」と呼ばれる披露宴会場前のスペースや、披露宴会場内のテラス、ガーデンなどさまざま。

結婚式場によってはウエルカムパーティを行う場所がなく、対応できない場合もあります。また、ウエルカムパーティ自体は開催できても、進行の都合で新郎新婦が参加できないケースもあります。ウエルカムパーティを希望するなら、会場選びの段階で「開催できるかどうか」「新郎新婦が参加できるかどうか」の2点を確認しておくのがおすすめです。

ウエルカムパーティの目的

ウエルカムパーティを行う目的は、手持ち無沙汰になりがちな結婚式の待ち時間をゲストに楽しんでもらうことです。ほとんどの場合、ゲストをもてなすためのドリンクや軽食が用意されます。

ウエルカムパーティの内容

ウエルカムパーティの内容は歓談がメインです。パーティのスタイルによって、ゲスト同士もしくはゲストと新郎新婦が会話を楽しみます。新郎新婦も参加するウエルカムパーティでは、ゲスト一人一人に挨拶をしたり、ゲストと写真撮影をしたりもできます。また、新郎新婦によるウエルカムスピーチを行う場合も。披露宴で行うよりも、リラックスしてスピーチできます。

ウエルカムパーティのメリット

ウエルカムパーティは、ゲストにとっても嬉しいメリットがあります。ここでは、ウエルカムパーティを行うメリットを見ていきましょう。

ゲストの緊張をほぐせる

ウエルカムパーティの1番のメリットは、ゲストの緊張をほぐし、良い雰囲気で披露宴をスタートできることです。挙式は非日常的なイベント。挙式の間、新郎新婦はもちろんですが、ゲストも緊張しながら過ごすことが多いでしょう。

そのため、挙式後すぐに披露宴を行うと、なかなか緊張が抜けきらないことがあるのです。挙式後にウエルカムパーティを行えば、ゲストの緊張がほぐれるため、リラックスした状態で披露宴を迎えられます。

ゲスト同士の交流の場にも

結婚式は、ゲスト同士の交流の場にもなります。同級生と久々に再会して盛り上がったり、同僚と仕事を忘れてゆっくり話したりできるためです。披露宴が始まると席に座った状態で歓談することが多く、テーブルが違う人とはゆっくり話せないことが多いもの。しかし、ウエルカムパーティではゲスト同士が自由に交流できるので、楽しい時間を過ごしてもらえます。

ウエルカムパーティをもっと素敵に!ゲストに喜んでもらうコツ

ウエルカムパーティを行うなら、思い出に残る素敵なパーティにしたいですよね。ここではウエルカムパーティを盛り上げ、ゲストに喜んでもらうアイディアを紹介します。

料理やドリンクにこだわる

ウエルカムパーティでは、ゲストをおもてなしする料理やドリンクにもこだわりたいもの。基本的に立食スタイルになるので、手に取りやすく食べやすいフードが適しています。串に刺した小さなおつまみであるピンチョスや、小さなサンドイッチ、ひとくちサイズのバーガーなどが良いでしょう。

ウエルカムパーティでは写真を撮る機会が多いため、味だけでなく見た目も大切です。グラスやストロー、料理の盛り付けなどを工夫すれば、より一層おしゃれなパーティになります。ウエルカムパーティで提供されるフードやドリンクのメニュー内容は結婚式場によって異なります。会場選びの段階で、ぜひチェックしておきたいですね。

会話のきっかけになるアイテムを置く

ウエルカムパーティは会話を楽しむのがメインなので、ゲスト同士の会話のきっかけになるようなアイテムを置くと良いでしょう。ふたりの趣味に関連するアイテムや、ふたりが小さい頃の写真、ゲストの写真を使ったアイテムなどもおすすめです。新郎新婦の好きな物を集めて、ふたりならではのフォトスポットを作っても良いですね。

時間は20分程度を目安に

結婚式場にもよりますが、一般的にウエルカムパーティの時間は20分前後です。基本的に立食スタイルのパーティなので、あまり長く行うとゲストを疲れさせてしまうかもしれません。ウエルカムパーティは適度な時間にとどめ、良い雰囲気で披露宴をスタートさせることが大切です。

ゲストが気兼ねせず楽しめるよう配慮する

ゲストの中には、料理やドリンクを自分から取りに行くのが苦手な人もいるかもしれません。ビュッフェ形式のウエルカムパーティを行う場合は、スタッフに依頼してゲストにさり気なく声をかけたり、料理やドリンクを配ったりしてもらうと良いでしょう。

【人気】アルカンシエルのウエルカムパーティ

アルカンシエル自慢のウエルカムパーティは、写真映えするフードやドリンクのあるおしゃれな空間で、新郎新婦とゲストが一緒に過ごせるのが特長です。ホームパーティのようなリラックスした雰囲気の中で、ゲストに感謝の気持ちを直接伝えられます。こちらでは、アルカンシエルのウエルカムパーティの魅力を紹介します。

おしゃれな空間でのパーティが叶う

ウエルカムパーティが行われる場所は会場によって異なりますが、どこも洗練されたおしゃれな雰囲気。専用の空間が用意されている会場もあれば、バンケットやガーデンで行うケースもあります。本格的なバーカウンター付きのウエルカムスペースを備えた会場もあるので、ぜひチェックしてみてください。

フードやドリンクは見た目もおしゃれ

アルカンシエルのウエルカムパーティは、フードやドリンクにもこだわっています。会場の雰囲気に合わせたフィンガーフードは見た目もおしゃれ。イベリコ豚の生ハムを、シェフがゲストの目の前でスライスしてサーブする会場もあります。

ドリンクは生ビールやワイン、カクテルなどのアルコールの他、その場で絞るフレッシュジュースや季節のノンアルコールカクテルなど、ゲストが好みに合わせて選べるようにさまざまな種類が用意されます。

カラフルなフルーツとともにジャーに入れたカクテルや、オレンジをまるごとくり抜いて作ったフレッシュジュースなど、会場ごとに趣向を凝らしたドリンクは、思わず写真を撮りたくなるおしゃれさです。

ゲストとゆっくり会話ができる

一般的に、挙式や披露宴では新郎新婦がゲストと直接話す機会は限られています。アルカンシエルのウエルカムパーティは、ゲストとゆっくり会話できるのも嬉しいポイント。日頃お世話になっている上司や親しい友人にパートナーを紹介したり、一緒に写真を撮ったりと交流を深められます。

フォトブースでゲストとの写真撮影が楽しめる

おしゃれなフォトブースで、ゲストと写真撮影ができるのも、アルカンシエルのウエルカムパーティならではのメリットです。リラックスしたムードの中で、挙式や披露宴ではゆっくりと撮影しにくいウエディングドレスの全身ショットをゲストと一緒に残せます。披露宴に比べてカジュアルな雰囲気なので、表情豊かな写真がたくさん撮れそうですね。

また、フォトプロップスを始めとする小物がフォトブースに用意されている会場もあります。ゲストとの撮影を楽しんで、とっておきの1枚を残しましょう。

ウエルカムパーティでゲストへの感謝を形に

ウエルカムパーティを行えば、結婚式の待ち時間をゲストへのおもてなし時間に変えられます。おいしいフィンガーフードやこだわりのドリンクを用意すれば、よりゲストに楽しんでもらえるでしょう。ふたりらしいウエルカムパーティで、ゲストへの感謝の気持ちを伝えてくださいね。
ウエルカムパーティ時をはじめとする結婚式場の新型コロナウイルス感染拡大防止対策や、食事提供に関する同対策に関しては以下の記事をご覧ください。
〈 / 〉

RELATED

https://column.arcenciel-g.jp/media/admin/constants